設備紹介equipment

マイクロ波治療器「マイクロタイザー」

マイクロ波によって、身体の深いところまで温めることができ、血液の流れを改善します。
そのことによって、新陳代謝が促され、血行不良による痛みや痺れなどの改善症状が期待されます。

適応症例

腰痛、神経痛、坐骨神経痛、筋肉痛、打撲など

干渉電流型低周波治療器「スーパーカイネ」

周波数の異なる2種類の電流を流すことで体内に干渉波が発生し、効果的に筋肉を収縮させます。
その結果、血流の改善、痛みの緩和が促進されます。ビリビリと感じることはなく、ソフトな刺激で幅広くほぐします。

適応症例

肩関節周囲炎、肩こり、変形性膝関節症、膝内症、腰痛症、坐骨神経痛など

低周波治療器1「ポラリスカイネ」

筋肉や神経を刺激する装置です。
いくつかのモードがあり、深いところまでしっかりとマッサージをする、叩くようにほぐす、広範囲をマッサージしてほぐす、広い範囲を揉み上げるといったことが可能です。

適応症例

肩こり、腰痛、その他の筋肉のこり、肩関節周囲炎、変形性膝関節症、筋・筋膜性腰痛、坐骨神経痛、足関節痛、肘関節痛など

低周波治療器2「マックスカイネ」

ミニ吸着導子がついており、ピンポイントでツボを刺激します。
さらに、電流によって血流が改善されるため、乳酸を始めとする痛みの原因物質の代謝を促します。

適応症例

末梢神経麻痺、肩こり、変形性頚椎症、腰痛症、坐骨神経痛など

磁気加振式温熱治療器「ホットマグナー」

磁気・振動・温熱と、3つの刺激を同時に加えることによって深部からしっかりと温まり、血流増加、新陳代謝促進が期待できます。
その結果、痛みや痺れといった症状が緩和されていきます。

適応症例

腰痛、肩こり、関節症、変形性膝関節症、骨折後遺症、神経性リウマチなど

電動自動牽引装置「トラックタイザー」

腰椎(腰の骨)や頚椎(首の骨)が変形した際、牽引することで矯正し、神経の圧迫からくる痛みや痺れを和らげます。

適応症例

椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、頚椎症など

上肢向け温浴療法用装置

肘や手首などを温水で温めながら、気泡で刺激を温めます。
この温熱効果とマッサージ効果によって血流が改善され、代謝が促進されます。
さらに水の抵抗を利用して水中で運動をすることで、筋力増強のトレーニングにもなります。

適応症例

骨折後遺症、関節リウマチ、関節拘縮、関節痛など

上肢運動機械器具

手が上がらない、肩が上がらないといった方向けの運動療法器具です。
関節の可動域を広げ、筋力の増強を狙います。

適応症例

肩関節周囲炎、肩関節拘縮、五十肩など

下肢肢運動機械器具

イスに座った状態で膝の曲げ伸ばし運動をすることで、大腿四頭筋を鍛え、膝への負担を緩和します。

適応症例

膝関節症、変形性膝関節症など

ウォーターベッド型マッサージ器「アクアタイザー」

水圧による心地良い刺激が、肩・腰・脚と全身の筋肉や腱や靭帯をほぐしていきます。
血流が改善することで回復が促進されるだけでなく、リラクゼーション効果も期待できます。

適応症例

肩こり、腰痛、ストレス解消、疲労回復、慢性疾患など

side_inq.png